現在の支援総額

¥491,222

目標金額

¥750,000
想定必要金額…¥1,170,000
65%

募集終了まで残り

11日

支援者数

54人
\ シェアして応援しよう /
  • コピーしました

はじめて一口も食べなかった日

門脈シャントの疑いと言われた生後3ヶ月のあの日からずっと、病院指定のロイヤルカナンの肝臓サポートのみを食べているハチ。

時間も決まって、朝晩のお薬後の30分以内に食べきる分だけ。

食事を消化する時にアンモニアが発生し、シャントのあるハチはそのアンモニアが解毒されないまま体中を巡ってしまいます。

なので、朝晩以外もちょこちょこ食べてしまうとアンモニア数値の高い状態が長く続いてしまうため、体調を崩す原因になります。

これまでずっと、多少の食べムラはあっても順調によく食べていたんですが、昨日10月4日の朝、はじめて一口も食べませんでした。

でも、お腹が空くのを待って日中にちょこちょこ食べさせる訳にはいかないので、可愛そうですがその日の朝はお皿を下げました。

D3623B0D-7387-4A06-A97F-53A2156C4151-a8cc5df1

夕方、心配しながら帰宅するなり、目の前をハチが猛ダッシュしていく姿が(^^;)

私の心配をよそに、いつも通りのやんちゃな様子(^^;)

でもきっとお腹が空いてるだろうと、すぐに薬を飲ませてご飯をあげたら、まずは半分くらいがっついて食べてました。

C9F1ADF7-0588-46E2-BEE8-FF86C5E50F56-d4e784ab

少し休憩を挟んで、最終的にはこれまでと同じくらい食べて、翌朝も変わらず食べたのでとりあえず心配はなさそうですε-(´∀`;)ホッ

仕事で1日出かける日は、帰るとまず抱っこして顔を見て、「はっちゃん、今日も元気だった?」って聞きます。

やんちゃなハチはピューン!と飛んでいってしまいますが、その姿を見て安心します。

幸い内科治療を初めてからも、1回目の術後も目立った症状は出ておらず毎日元気なハチですが、はじめて症状が出たあの日も本当に突然だったので、またいつそんなふうになってしまうかと思うと心配は尽きません…

たとえ手術で完治が出来たとしても、この心配は一生続くのだろうと思います。

\ シェアして応援しよう /
  • コピーしました

ハチ@門脈シャント闘病中
ハチ@門脈シャント闘病中
2021年4月11日生まれのハチワレのハチの飼い主です。もっとみる

支援コース

支援するコースを選択後、画面下部の「支援する」ボタンからご支援ください。

※数量の変更、複数コースの選択ができます。

※全額応援コースだけの場合、
「ニックネーム&住所入力なし」で支援ができます。

¥ 0

\ シェアして応援しよう /
  • コピーしました

回答を残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です