黒猫こんぶ 猫伝染性腹膜炎(FIP)の治療費ご支援のお願いです

FUNDED!

現在の支援総額

¥478,000

目標金額

¥800,000

募集終了まで残り

終了

支援者数

101人

開始日

2020年12月20日

終了日

2021年1月15日

\ シェアして応援しよう /
  • コピーしました

プロジェクト本文

初めまして、6か月になる雄の黒猫「こんぶ」の飼い主の小野寺と申します。

この度、新型コロナウイルス感染症に罹患された方および関係者の方々に、心よりお見舞い申し上げます。

猫伝染性腹膜炎(FIP)を発症し、余命数日と宣告された、まだわずか6か月のこんぶの命を救いたいです。

発症したら、進行が速く、ほとんどの場合死に至る恐ろしい病気です。でも、新たに海外で開発された国内未承認の高額な新薬「MUTIAN」の投与で治る可能性が出て来ました。

本来は飼い主の私が、診察費・検査費・薬代等を負担するのが筋なのですが、現在、コロナの影響で妻が失職してしまい、僅かな蓄えからなんとか捻出しようとしましたが、残り9週間ほどの治療・検査費が用意できませんでした。

このコロナ禍で皆様が大変な時に、わがままなお願いと重々承知しているのですが、治療が続けられるように、こんぶのFIP治療費の手助けをどうかお願い致します。

 

このプロジェクトを立ち上げた経緯

2020年9月3日に推定3か月の雄の黒猫を、小さな命を1つでも救いたいと思い、猫の保護活動をしているボランティアさんから貰い受け家族となりました。FeLV、FIVともに陰性で3種混合ワクチンも接種し、心配を取り除きながら過ごしていました。

家族みんなで名前を考え、黒のイメージで「こんぶ」と名付けました。

こんぶは人懐こくて、お膝に乗ってきたり、頭を撫でるとゴロンと寝転がって甘えたりします。そんな姿に家族みんなを笑顔にしてくれます。

やっとこんぶに落ち着く場所ができたかなと、これからの成長も楽しみにしていました。

ところが、12月に入ってから、こんぶは日頃の行動をとらなくなり、動作が遅くなって動き回らなくなりました

いつもと違うのは最近寒くなってきたからかなと思いましたが、毛艶やが荒くなってきたり、3~4日の内に、日に日にお腹が膨れて、背骨と肋骨がゴツゴツと骨ばってきました。

トイレにも黄色い液体が付いているときがありました。

食欲は少しありましたが、体形にも異変が現れてきて何かいつもと違うことが起きていると思い、受診しました。

 

 

病院で血液検査、腹部レントゲン検査、超音波検査、糞便検査等を行うと、お腹のものは腹水だとわかり、先生もFIPの可能性があり、新薬「MUTIAN」の存在も少しお話して下さりました。とにかく検査結果を待つしかなく、抗生物質と消炎剤を打ってもらい帰宅となりました。

早速、先生のお話していたFIPについて調べつつも、この不治の病でないことをただただ祈りました。

早く病名を知って治療に入りたいという思いでいっぱいでした。

 

翌日、FIP治療専門の病院があることが分かり受診しました。

検査データからほぼFIPで間違いないと。診療中、昨日の病院からもFIP陽性の診断の連絡をいただきました。

進行の早い病気で、命を助けたいならば、手遅れになる前に治療を始めるしかない。早い投与を。

こんな大事な判断を、今、この場で迫られて、「どうするの?」と自問自答していました。

目の前の弱ったこんぶを見つめながら、生まれてきた命を今助けられる可能性があると知った以上、やらないわけにはいかないと思いました。

【FIPと血液検査結果】

 

【治療代と猫コロナウィルス検査結果】

 

 

プロジェクトの目標・実現したいこと

12/6から新薬MUTIANの投与を開始し、治療を始めました。

期間は84日間、毎日の投与が必要です。

治療中、1日も切らさずに投薬し続けなければなりません。

この投薬を継続完了させたい。こんぶの命を助けたい。

そのために、このプロジェクトを立ち上げることを決めました。

 

リターンについて

プロジェクト完了後に、支援して頂きました支援金の使用報告、お礼のメールをさせて頂きます。

また、素人ですがこんぶのイラストか画像を入れたミニトートも感謝を込めて作成致します。

 

実施スケジュール

MUTIAN(飲み薬)の投与期間 12/6~2/27の84日間。

この治療で生存率80~90%という結果が出ています。

服用量は体重により変わります。投与初日の体重は2.05kg。12/15現在の体重は2.2㎏で1日200mg投与しています。

投与開始から10日が経ちました。随分と体を動かせるようになりました。

 

今はウェットタイプで治療を行っていますが、まだ疑いが残る症状があり、2週間後に混合タイプかどうかの結果が分かります。

混合タイプと診断されると、服用量が今よりも増えて治療費が上がります。ですので、現段階では総額がどれほどか具体的に算出するのが難しいです。

下記に予想できる範囲の金額を記載致します。(概算です)

※MUTIANの単価・・・100㎎=2,400円(税抜)

▼予想される薬代

12/6から3週間 93,208円+74,800円=168,008円(上記診療明細書参照・税抜き)

体重増加の為追加分(4日分)50mg/日 1,200円×4日=4,800円(税抜き)

12/27から3週間(250mg/日) 6,000円×21日=126,000円(税抜き)

1/17から3週間 (例350mg/日)8,400円×21日=176,400円(税抜き)

2/7から3週間 (例350mg/日)8,400円×21日=176,400円(税抜き)

計651,608円+消費税65,160円+クラウドファンディング手数料71,676円

合計788,444円 (薬代+消費税+クラウドファンディング手数料です。)

●支援金はこんぶの治療・検査代に感謝の気持ちを持って使わせていただきます。

 

こんぶの闘病記録・活動報告を始めました

投薬治療の経過や通院記録については下記で随時報告しています

治療の効果がどのようなものか、一緒に見届けて頂けたらなと思います。

インスタグラム @konbu0923
twitter                   twitter.com/konbu0903    @konbu0903

SNS・ブログともにフォロー・拡散もご協力いただけますと幸いです。

 

おわりに

こんぶは、我が家に来てまだ3か月しか過ごしていませんが、こんぶの人懐こくて甘えん坊な性格に触れていると、生後まだ6か月の子があと数日の命しかない事が悔やまれて仕方ありませんでした。

常に金銭面でも備えをしておかなければいけませんでした。それも含めて責任を負う事なのだと、改めて反省し痛感しています。

こんぶの命を助けるために里親になったというのに、お恥ずかしい限りです。どうか、皆さんの温かいご支援をどうぞよろしくお願い致します。

 

支援コース

支援するコースを選択後、画面下部の「支援する」ボタンからご支援ください。

※数量の変更、複数コースの選択ができます。

※全額応援コースだけの場合、
「ニックネーム&住所入力なし」で支援ができます。

¥ 0
トップに戻る