ちゃ祐(7か月)の【FIP(猫伝染性腹膜炎)治療費】ご支援のお願い

SUCCESS!

現在の支援総額

¥572,232

目標金額

¥450,000
想定必要金額…¥816,795

募集終了まで残り

終了

支援者数

68人

開始日

2021年12月21日

終了日

2022年1月17日
終了しました。

\ シェアして応援しよう /
  • コピーしました

プロジェクト本文

はじめまして。
ちゃ祐の家族のこにしと申します。

2021年6月、譲渡会で出会った2匹の保護猫兄弟を家に迎え、 “まる蔵”  ”ちゃ祐” と名前をつけました。

後に一匹は女の子と分かりましたが、そのまま “ちゃ祐” と呼んでいます。

2021年11月、ちゃ祐が、FIP(猫伝染性腹膜炎)を発症してしまいました。

 

色々調べたところ、

・確定診断後、平均数日~数週間で亡くなってしまうこと
・少し前まで治療法がなく難病と言われていたが、未承認の薬で寛解できる可能性があること

を知りました。

医師には「ほぼFIPで間違いない、すぐにでも治療を始めるのが望ましい」と言われ、悩んでいる時間は全くなく、すでに投薬を始めています。

しかし、800,000円以上必要となり、自分だけでは寛解を目指すことができません。

ちゃ祐の治療のため、どうか皆様のご支援ご協力をお願いいたします。

 

プロジェクトの内容

未承認薬を決まった時間に1日1回、84日間投与し、ちゃ祐の寛解を目指します。

ちゃ祐の食欲に一喜一憂し、心配で、不安だった日々が信じられないほど、食欲も元気も戻ってきています。

この薬で治療を継続し、ちゃ祐と一緒に寛解を目指します。

 

ちゃ祐は、2021年11月8日から注射による投薬を開始しました。

84日間の投薬、検査、診察など治療費が合計で816,795円かかる見込みです。

 

我が家で蓄えていた治療費、あにファン手数料、リターン費用などを考慮して、目標金額を45万円に設定させて頂きました。

どうかご支援とご協力をお願いいたします。

 

※獣医師から、治療経過によっては投薬期間が長くなったり、経過が良ければ期間を短くできる可能性もあると言われています。

その場合には随時、プロジェクト本文への追記と、目標金額を変更させていただきます。

 

発症の経緯と治療

・2021年9月下旬

おもちゃにあまり手を出さなくなり、少し目が曇っているような気もして、気にかけていました。

 

・2021年10月17日

うんちがゆるい日が続き、目のことも心配で病院に行ったところ、猫風邪(ヘルペスウィルス)が治りきっていないのかもしれないと、抗ウィルス剤と消化器サポートごはんを出してもらいました。

※この薬を飲んで症状が良くならない場合、”FIP”の可能性があると言われ、念のため血液・X線検査を受けました。この時初めて”FIP”という病名を耳にしました。

 

・2021年10月27日

しばらくは小康を保っていましたが、この日は、ごはんをほんの少ししか食べす、水を飲んでも、少しのごはんを食べても嘔吐し、1日に水様便を7~8回もしましたので、慌てて再度病院へ行きました。

※整腸剤等をもらい、やはり”FIP”が疑われたため、再度、血液検査と腹部エコー検査をしました。

 

・2021年10月30日

食欲、嘔吐、下痢は改善されず、うずくまって、じっとして過ごすことが多くなり、薬を飲ませても、すぐに吐いてしまいます。

※腹部エコー検査の結果が出て、腎臓に炎症が起こっていることもわかり、熱も40度を超えていました。

血液検査の結果と合わせ、「ほぼFIP」と診断されましたが、腹水や腫瘍が見当たらなかったため、多くの症例を診ている専門医がいる二次診療施設で診察してもらうことを勧められ、紹介・予約をして頂きました。

この日は、炎症を抑え食欲増進効果があるステロイドを1週間分もらいました。

 

※ちゃ祐は、約10日間で体重の1割(200g)が減っていました。(2,080g⇒1,880g)

 

・2021年10月31日

ステロイドは、FIPの対症療法として症状を緩和する目的で使われることが多いらしく、ちゃ祐にも効きました。

少し食欲が出て、午前中陽の当たる場所に向かって、よちよち歩いていく姿を見たときは、嬉しくて涙が溢れました。

 

※大好きだったチュールやミルクも拒否するようになり、子猫用のペースト状のごはんや高齢猫用のスープを試しましたが、ほんの少ししか口にしません。。。

FIPについて知れば知るほど恐ろしくなり、このまま亡くなってしまうのでは?と日々不安が募っていきました。

色んな種類のフードを買い、少しでも口をつけたものや好みの味を知るため、写真を撮り、毎日メモで記録をしていました。

 

・2021年11月8日

紹介された病院を受診し、腹部エコー検査・血液検査等を受けました。

※腹水や腫瘍は見当たらず、目の濁りや内臓炎症の症状だけで確定診断するのは難しいが、各検査結果と症状から「FIP」で、ほぼ間違いないということでした。

今はステロイドの効果で体調は落ち着いているが、少し前に何日もごはんを食べず、水様便が続いていたことを考えると、すぐ治療を始めるのが望ましいと説明を受けました。


 

ご支援の使い道

皆様からのご支援は、全てちゃ祐のFIP治療費および検査代金等に充てさせて頂きます。

 

小さいころから犬や猫を飼っていましたので、予防注射や避妊手術、病気の際の費用やごはん代など、それなりに資金が必要なことは承知していましたが。。。

ちゃ祐が病名さえ知らない病気になり、高額な費用がかかることはまったく予期していませんでした。

ちゃ祐の治療の様子、検査結果、診療明細等はこちらの【活動報告】に随時アップし、わかりやすい透明性のあるプロジェクトにいたします。

どうかご支援とご協力をお願いいたします。

 

治療の概算額(合計 816,795円)

① 未承認薬(330円/1mg)

1日12.5mg(4,125円)
計346,500円

 

② 投薬治療中の効果を確認するための検査・診察代

・開始時  105,000円
・2回目      22,500円
・3回目      26,250円
・4回目     50,000円(見込み)

計203,750円

 

③ 投薬終了日および1か月ごとの検査を3回
(3か月以内に再発することが多いため)

・1回目~3回目  各22,500円(見込み)
・4回目       50,000円(見込み)

計117,500円

 

④ホームドクターによる診察・検査

10月17日~11月
計54,045円

 

⑤ 検査・診察代

・1回目 22,500円(見込み)
・2回目 22,500円(見込み)
・3回目 50,000円(見込み)

計 95,000円

 

●治療費合計

計816,795円

※概算額は、当初の体重で試算しています。

※獣医師から、治療経過によっては投薬期間が長くなったり、経過が良ければ期間を短くできる可能性もあると言われています。

その場合には随時、プロジェクト本文への追記と、目標金額を変更させていただきます。

 

診療明細書

治療に関する書類はすべて保管していますが、多数となりますので、今回貼付させて頂くのは、一部の検査結果・診療明細書などとさせて頂きます。(今後の活動報告の中で、順次ご報告いたします)

・11月8日~10日

初診料           11,000円
X線・エコー・血液検査  93,080円
入院費           20,900円
新薬代(7日分)          36,775円
計 161,750円-内金100,000円=61,750円

 

・11月17日

再診料                               5,500円
血液 ・ 身体検査     16,900円
新薬代(14日分)                    57,450円
計 79,850円

 

リターンについて

ちゃ祐の治療にご支援頂きました方々へ、感謝の気持ちを込めてリターンをお送りいたします。

・お礼のメール
・まる蔵・ちゃ祐の写真
・まる蔵・ちゃ祐のイラストシール付マスクケース(3枚セット)
・まる蔵・ちゃ祐のイラストポストカード(兼2022年カレンダー)  など

“イラスト”は、離れて暮らす子どもが、タブレットを使い趣味で描いているものです。

プロジェクト終了後1か月以内にお送り致します。

コロナ禍等による不測の事態で 遅れる場合は、ご連絡させて頂きます。

 

実施スケジュール

2021年11月8日~10日  入院し投薬開始
2021年11月11日~   自宅で投薬
2021年11月17日    投薬の効果を確認するための検査・診察
2021年12月1日      投薬の効果を確認するための検査・診察
2021年12月3日      体調不良による検査・診察
2021年12月22日       投薬の効果を確認するための検査・診察

 

●42日間(6週間)で投薬終了となった場合

2021年12月22日       投薬終了
2022年1月22日・2月22日・3月22日  経過観察のため受診・検査

 

●84日間(12週間)投薬が必要な場合

2022年3月22日       投薬終了
2022年4月22日・5月22日・6月22日  経過観察のため受診・検査

※経過により、検査内容・投薬期間が変わる場合は、随時ご報告いたします。

 

こちらのサイト以外でも闘病のご報告をさせて頂きます。

より多くの皆様に知って頂けますよう、Instagramをはじめました。

初心者ですが、ちゃ祐の様子などを写真や動画で随時アップし、更新していきたいと思います。
TikTokには、かわいい動画をアップしていますので、お時間がございますときに、見に来て頂けましたら嬉しいです。

http://instagram.com/maru_chasu
https://vt.tiktok.com/ZSeSauHCR/

 

 

おわりに

「どの子かわからなくなっちゃったんだけど、この子たちでいい?」と、保護団体の方が連れてきてくれたのは、譲渡会で出会った、かぎしっぽの子と白が多い子ではなく、しっぽがまっ直ぐな茶白の兄弟でした。
それがまる蔵とちゃ祐です。

 

2匹は迎え時から猫風邪・猫カビ・結膜炎など、ずっと病気がちでしたが、元気になってきてほっとした時、ちゃ祐が、FIP(猫伝染性腹膜炎)を発症しました。

寛解を目指している2022年6月は、ちゃ祐を迎い入れてちょうど1年になります。

その時には、兄妹仲良く走り回り遊んでいることを願い、ちゃ祐と一緒に頑張ります。

皆様のご支援とご協力をお願いいたします。

maru_chasu
maru_chasu
愛猫の"まる蔵" "ちゃ祐"と暮らしています。 ちゃ祐がFIP(猫伝染性腹膜炎)を発症し、未承認薬で治療をするためプロジェクトを公開いたしました。ちゃ祐と一緒に寛解を目指します。もっとみる

支援コース

支援するコースを選択後、画面下部の「支援する」ボタンからご支援ください。

※数量の変更、複数コースの選択ができます。

※全額応援コースだけの場合、
「ニックネーム&住所入力なし」で支援ができます。

・全額1,000円以上

全額応援コース 金額指定

お礼のメールにまる蔵・ちゃ祐の写真を添付させて頂きます。
リターンご不要のお気持ちをありがたく頂戴いたします。

支援数: 159232 お届け予定:2022年2月中旬
自分だけの指定金額で支援
(1,000円以上、1円単位)
受付終了
・全額3,000円

全額応援コース 3000

・まる蔵とちゃ祐の写真
・まる蔵とちゃ祐のイラスト
お礼のメールに上記を添付させて頂きます。
リターンご不要のお気持ちをありがたく頂戴いたします。

支援数: 21 お届け予定:2022年2月中旬
¥3,000
受付終了
・全額10,000円

全額応援コース 10000

・まる蔵とちゃ祐の写真
・まる蔵とちゃ祐のイラスト
お礼のメールに上記を添付させて頂きます。
リターンご不要のお気持ちをありがたく頂戴いたします。

支援数: 23 お届け予定:2022年2月中旬
¥10,000
受付終了
・全額30,000円

全額応援コース 30000

・まる蔵とちゃ祐の写真
・まる蔵とちゃ祐のイラスト
お礼のメールに上記を添付させて頂きます。
リターンご不要のお気持ちをありがたく頂戴いたします。

支援数: 4 お届け予定:2022年2月中旬
¥30,000
受付終了
・全額50,000円

全額応援コース 50000

・まる蔵とちゃ祐の写真
・まる蔵とちゃ祐のイラスト
お礼のメールに上記を添付させて頂きます。
リターンご不要のお気持ちをありがたく頂戴いたします。

支援数: 0 お届け予定:2022年2月中旬
¥50,000
受付終了
・全額100,000円

全額応援コース 100000

・まる蔵とちゃ祐の写真
・まる蔵とちゃ祐のイラスト
お礼のメールに上記を添付させて頂きます。
リターンご不要のお気持ちをありがたく頂戴いたします。

支援数: 0 お届け予定:2022年2月中旬
¥100,000
受付終了
・支援30000円

支援コース 30000

・お礼のメール
・まる蔵とちゃ祐の写真
・まる蔵とちゃ祐のイラストポストカード兼カレンダー
・まる蔵とちゃ祐のイラストシール付マスクケース(3枚セット)
お礼のメールに写真を添付させて頂き、お品物は別途郵送いたします。

支援数: 0 お届け予定:2022年2月中旬
¥30,000
受付終了
・支援50000円

支援コース 50000

・お礼のメール
・まる蔵とちゃ祐の写真
・まる蔵とちゃ祐のイラストポストカード兼カレンダー
・まる蔵とちゃ祐のイラストシール付マスクケース(3枚セット)
お礼のメールに写真を添付させて頂き、お品物は別途郵送いたします。

支援数: 0 お届け予定:2022年2月中旬
¥50,000
受付終了
・支援100000円

支援コース 100000

・お礼のメール
・まる蔵とちゃ祐の写真
・まる蔵とちゃ祐のイラストポストカード兼カレンダー
・まる蔵とちゃ祐のイラストシール付マスクケース(3枚セット)
お礼のメールに写真を添付させて頂き、お品物は別途郵送いたします。

支援数: 0 お届け予定:2022年2月中旬
¥100,000
受付終了
¥ 0
トップに戻る