【難病FIP、助けて】生後3ヶ月の猫ブルースの治療費のご支援、ご協力お願いします

SUCCESS!

現在の支援総額

¥380,000

目標金額

¥364,000
想定必要金額…¥594,106

募集終了まで残り

終了

支援者数

79人

開始日

2021年7月9日

終了日

2021年8月22日
終了しました。

\ シェアして応援しよう /
  • コピーしました

プロジェクト本文

初めまして。生後3か月の男の子、ブルースの両親の岩元です。

今年の5月に里子として我が家に迎えたばかりのブルースが先日、致死率99.9%といわれている難病、猫伝染性腹膜炎(FIP)のドライタイプの初期、もしくは中期と診断されました。

この病気の治療法は、今の日本ではまだ見つかっていません。

発症してしまうと、数日〜数か月程度で亡くなってしまうという、とても恐ろしい病気です。

まだ生後3か月で、余命わずかと宣告されたときは、頭が真っ白になりました。

しかし、最近できた薬がFIP治療に有効かもしれないという情報を調べ、「GS-441524」という薬を知りました。

この薬は84日間毎日投薬することが必要になりますが、FIPを治してあげることができるかもしれない・・

しかし、この薬はまだ日本では未承認のため、保険が適用されません。 ブルースの場合はドライタイプと診断されたため、通常の量より1.5倍の薬が必要となります。

かなり高額でGSの薬だけでおよそ30万円掛かり、治療費におよそ50万円弱掛かります。

また、交通費や検査代、その他のお薬代や再発のリスクを考えると、自分たちの力だけではブルースを救う資金が足りない状況です。

いま世の中が大変な状況の中、とても無理のあるお願いである事は重々承知しております。

ですが、子猫を産ませたのもどこかの人間、たらい回しにしたのも人間、FIPの大きな要因のストレスを与えたのも人間です。猫には責任も罪もありません。

どうか皆様の御力をお貸し頂けないでしょうか。

ご支援ご協力を、何卒宜しくお願い致します。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目標金額変更のお知らせ
————————————————

ブルースの予想以上の体重の増加で薬代は増えましたが、先生のお考えから定期検査の回数が減ったことで必要な費用を少し抑えることができました。

それでも最初にレントゲンやエコー、細胞の検査2回、血液検査等の検査に加え、1ヶ月分の薬を購入したことで、今も苦しい状態が続いてしまっています。

治療費が支払いきれない私にそんな資格はないと重々承知しておりますが、どうかブルースの命を助けるためにご支援ご協力お願いします。

◆——————————————◆

変更前の目標金額:473,404円
変更後の目標金額:364,000円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
終了日変更のお知らせ
———————————————————

終了日について、最初クラウドファンディングを始めた時は、そこまで逆算してスケジューリング出来ておりませんでした。

元々の設定日8/27にしてしまうと、終了まで待っていたら3ヶ月目のお薬が買えないまま投薬が中断してしまうことがわかりました。

個人で海外から購入するため、到着まで1週間はかかってしまいます。そのため、終了日を8/22に変更させて頂きます。

 

プロジェクトで実現したいこと

生後3ヶ月のブルースに、一刻でも早く海外の薬を投薬し寛解させる!

日本未承認の薬であるGSは84日間欠かさず投薬する必要があります。

そのため、資金が尽きて投与が中断すると、もう一度1日目からスタートになってしまいます。

そしてFIPは時間との戦いです。短期間で高額の薬を買う資金が私たちにはありません。

自己負担分は検査、再検査、1ヶ月目の薬代でほとんど底を尽きました。

ご支援いただいた資金で、1日も絶やすことなく薬を投与し、寛解させることを実現します。

そして、一度もおなかいっぱいご飯を食べたことがないブルースに、美味しいご飯をたくさん食べさせてあげたいです!

 

ブルースの生い立ち

2021/03/23 誕生

足が長すぎるという理由でペットショップからはじかれて、シェルター送りになった足の長いマンチカンの男の子です。

シェルターの里親募集の写真で一目惚れして、生後2ヶ月の時に、私たちが家族として迎え入れました。

とっても怖がりで臆病で、初めはすれ違う時も隠れてしまうほどでした。

ブルースの過去を想像するだけで胸が苦しくなりますが、優しい人間もいることを日々愛を注いで伝えています。

現在3か月です。

↑正面にはいないが、近くまでは来るブルース

 

病気発覚の経緯・検査結果

・病気発覚の経緯

1回目のワクチンはシェルターで打っていたので、2021/06/25に2回目のワクチンを打つために病院に連れて行ったところ、FIPの疑いがあり検査することになりました。

細胞検査、血液検査、レントゲン、エコー等の検査を行い、FIPドライタイプと診断されました。

ワクチンを打つ目的で病院に行ったので、無症状の初期段階です。

しかし、触診ですぐ分かるほど腫瘍が肥大化していて、腫瘍のせいで胃袋を圧迫してご飯が少量ずつしか食べられなくなっていることがわかりました。

現時点(7/2)では、腫瘍が胃を圧迫して少量ずつしかごはんを食べられませんが、食欲はあります。

胃が圧迫されているせいか、食べた後に食べたものが逆流してくる様子が何度かありましたが、嘔吐までは無かったです。

血液検査結果から黄疸(皮膚・体の組織が黄色になる症状。)が出始めていることが分かりました。

便、尿ともに見た目は正常だと思います。

体温は日に日に上がっており、40℃前後です。一日のうち、ほとんどの時間寝ています。

↑お気に入りのバスケットで日中を過ごすブルース

 

・検査結果の資料

血液検査から白血球(好中球増加)、高グロブリン血症、黄疸、高アンモニア血症と基準値を超えています。

 

日々ブルースの様子を発信しています。

繋がってくださると嬉しいです。

Twitter:@EUhqf5hNhvF7O4Z

YouTube:https://youtube.com/channel/UCJXftY2MlIW2Oi0TygGR1cg

 

FIP(猫伝染性腹膜炎)について

通常の猫コロナウイルスは猫ちゃんを死に至らしめるような悪さはしません。

しかし何らかの原因により体内で突然変異し悪さをするようになるのが、FIP(猫伝染性腹膜炎) です。病気発覚から早い子で数日、長くて数週間で亡くなる可能性の高い恐ろしい病気です。

・FIPの種類

ウェットタイプ・・・腹部または胸部内に水分が溜まること。

ドライタイプ・・・臓器に肉芽腫が発生する。

 

ブルースはこのドライタイプと診断されており、症状としては大腸近くの大動脈を包むように化膿性肉芽腫性炎症起が発生しています。

40℃近くの発熱が続いていてるため、睡眠時間がとても長く、ふらつく時があります。

いつ危険な症状になっても不思議ではない状況です。

 

ご支援金の使い道

全額ブルースの治療費として大切に使わせて頂きます。

また万が一途中で最悪の結果になってしまった場合は、保護ネコの団体やFIPで闘う猫ちゃんのために寄付させて頂きます。

↑おもちゃ遊びを通してゆっくり距離を縮めるブルース

<概算(想定必要金額)>

1.これまでにかかった費用・・・ 142,002

2.今後かかる見込みの費用・医療費・・・364,000円

 

1.これまでにかかった費用

〇医療費・検査費用

6/25 診察明細書 請求額:3,300円

 

6/26 診察明細書 請求額:13,750円

 

6/27 診察明細書 請求額:8,350円

 

6/30 診察明細書 請求額:23,650円

7/04 診察兼請求書 請求額:30,833円

 

〇薬代 日本未承認薬GS-441524を使用

1ヶ月分・・・54,419円(€413)      ※7/2現在 €1=131円

〇交通費

二次病院が遠方で、車を所有してないためレンタカー代・・・7,700円

合計・・・142,002円

 

2.今後かかる見込みの費用

◯医療費

★定期検査 23,650円(税込)×3回

先生のお考えとして、定期検査をすることも体調に影響し、出来るだけ苦しむことは避けたいというご意見から6回の予定を3回に減らし、必要費も減りました。

自己負担★注射代 110円(税込)×84回=9,240円
自己負担★消耗品代 1,851円(税込)(2週間分)×6=11,108円 ※消耗品とは消毒液・注射針・注射器です
初めは自宅で注射をする予定でしたが、自分が極限性恐怖症ということが分かり吐き気をもよおしてしまった為、自宅での注射は不可と判断し、主治医に相談し毎日注射に通うということになり、そのためにかかる費用です。1回110円(税込)で行ってくださることになり、10日ごとに支払うので資料では1100円と記載してあります。
※注射代、消耗品代は自己負担とし合計金額には含みません。

〇薬代

GS-441524 ※保険適用外

FIPドライタイプ 0.5ml/kg/日
訂正:0.47mlの予定でしたが、かかりつけ医の判断で0.5ml/kg/日で計算しております。0.5mlで計算しても購入本数は同じです。※現在のレートで計算しています。

投薬日:27日目~56日目
期 間:7/31~8/29(30日間)
使用量:7mlの6瓶セット、5.2mlを1瓶
値 段:¥105,069

投薬日:57日目~84日目
期 間:8/30~9/26(24日間)
使用量:7mlの6瓶セット、7mlを3瓶
値 段:¥139,947

計 ¥245,016

訂正:6本セットで少し安く買えることに気づきませんでした 6本セットで買った場合の価格に変更いたしました
最初の注射のミスと予想以上の体重の増加により投薬量が増えました

 

◯リターングッズ制作費・・・推定15,000円(ご支援者様の人数によって変動します)

※ここにあにファンの手数料を加える

ご支援が必要な金額・・・364,000円(手数料10%)

 

リターンについて

感謝の気持ちを込めて投薬が終わり次第、お送り致します。

マツコの知らない世界でも取り上げられるほどご活躍中の、尊敬するアーティスト北川純 Kitagawa Junさんが、今回のプロジェクトのためにオリジナルデザインを手掛けて、寄付して下さいました。

ブルース愛情たっぷりの素敵なリターンを用意することができました。

この場を借りて、北川先生に心よりお礼を申し上げます。

・全額応援コース お礼のメール
1,000円 / 3,000円 / 10,000円 / 30,000円 / 50,000円 / 100,000円

・支援コース
10,000円 マグネット(25mm)・ミニハンカチ(縦横20cm)

30,000円 マグネット(25mm)・トートバック

50,000円 マグネット(25mm)・ミニハンカチ(縦横20cm)・トートバック

100,000円 マグネット(25mm)・ミニハンカチ(縦横20cm)・トートバック・Tシャツ

北川純 Kitagawa JunさんHP

http://www.kitagawajun.com/

 

実施スケジュール

7月05日  GS投薬開始

7月08日  クラウドファンティング開始

7月20日  2週目定期検査

8月22日  クラウドファンティング終了

9月26日  GS投薬終了、最終検査(予定)

9月26日  経過観察期間開始(84日間)

9月・10月 御礼リターン制作・発送

 

おわりに

この世界に生まれてきた命として、人も猫も違いはありません。

私たちにできることを必死に模索しながら、できること全てやる思いで取り組んでいます。

仕事をしないと収入はありません、しかし仕事を休まないと病院に連れても行けない。

そんな状況でも、ブルースの生きようとする姿を見てどうにかこうにか私たちは正気を保っています。

自分たちに資力がほとんどないこと、力の弱さ、現実の怖さ、本当に実感しています。

わがままなことを言っているのもわかっていますが、どうか助けてください!!

ご協力のほど、何卒よろしくお願いします。

支援コース

支援するコースを選択後、画面下部の「支援する」ボタンからご支援ください。

※数量の変更、複数コースの選択ができます。

※全額応援コースだけの場合、
「ニックネーム&住所入力なし」で支援ができます。

全額応援コース1000-01

全額応援コース 1000

・お礼のメール

支援数: 37 お届け予定:2021年9月下旬から10月上旬の間予定
¥1,000
受付終了
全額応援コース3000-01

全額応援コース 3000

・お礼のメール

支援数: 41 お届け予定:2021年9月下旬から10月上旬の間予定
¥3,000
受付終了
全額応援コース10000-01

全額応援コース 10000

・お礼のメール

支援数: 8 お届け予定:2021年9月下旬から10月上旬の間予定
¥10,000
受付終了
支援コース100001-01

支援コース 10000

・マグネット
・ミニハンカチ

支援数: 1 お届け予定:2021年9月下旬から10月上旬の間予定
¥10,000
受付終了
全額応援コース30000-01

全額応援コース 30000

・お礼のメール

支援数: 1 お届け予定:2021年9月下旬から10月上旬の間予定
¥30,000
受付終了
支援コース300001-01

支援コース 30000

・マグネット
・トートバッグ

支援数: 0 お届け予定:2021年9月下旬から10月上旬の間予定
¥30,000
受付終了
全額応援コース50000-01

全額応援コース 50000

・お礼のメール

支援数: 2 お届け予定:2021年9月下旬から10月上旬の間予定
¥50,000
受付終了
支援コース500001-01

支援コース 50000

・マグネット
・ミニハンカチ
・トートバッグ

支援数: 0 お届け予定:2021年9月下旬から10月上旬の間予定
¥50,000
受付終了
全額応援コース100000-01

全額応援コース 100000

・お礼のメール

支援数: 0 お届け予定:2021年9月下旬から10月上旬の間予定
¥100,000
受付終了
支援コース1000001-01

支援コース 100000

・マグネット
・ミニハンカチ
・トートバック
・Tシャツ

支援数: 0 お届け予定:2021年9月下旬から10月上旬の間予定
¥100,000
受付終了
¥ 0
トップに戻る